この動画は、軽い曲が流れます。状況に合わせてご覧くださいね。

またもう一度ご覧になる時は、更新してからお願いします。

◆TCカラーセラピスト養成講座  詳細は☆☆☆

 ご家族や周りの方を癒す事が出来るようになります。

 ボトルとテキストがついているのでその日からセラピーが出来るようになります。


◆マスターカラーセラピスト養成講座  詳細は☆☆☆

 マニュアルなしでセラピーが出来るようになります。

 色の意味を深めてお仕事としても活かす事が出来る講座です。

◆TCトレーナー養成講座  詳細は☆☆☆

 カラーセラピスト講座を自宅やサロンで開講する事が出来ます。

ビジョン・スパイラル講座  詳細は☆☆☆

   いつものパターンから抜け出して、新しい人生のシナリオをインストールできるようになります

◆講座開講スケジュールは☆☆☆

カラーセラピーは、ただ単にスッキリして終わりなのではありません。

何度かセッションを続けていると、セラピストが居なくても、
自分で自分を整えるコツがつかめてきます。

カラーセラピーは、心の自己治療力を高めるレッスンのようなものなのです。

                                        🌺 カラーセラピストとは

カラーセラピストは治療家ではありませんし、性格を治すわけでも、痛みを取るわけでも、トラウマを解除するわけでも、問題解決するわけでもありません。


ただ、話を聴いて自分自身を整える為にサポートする「だけ」です。


でも、たったそれ「だけ」のことが一人でできないで、ストレスを抱えている人がとても多いのです。


カラーセラピーを学んだりセッションを受けることで、自分の心をちゃんと自分で整えられる人になれると私は信じています。


そして次にカラーセラピストとして大事なのは、人の話を受容と共感しながら聴けるかです。


聴くためには質問もしなくてはなりませんし、聴くためにはクライアントに話してもらわなければなりません。


その為には、在り方が一番重要となります。

その在り方を学びませんか?


カラーセラピストは、あなたが、ゆっくりゆっくり自分と向き合うことをサポートします。

私たち人間は、2つの意識を持っています。
1つは、「顕在意識」と言って、私たちが普段自分で意識することのできる意識です。
頭を使って考えている状態が「顕在意識」の状態です。

それに対して、私たちが普段意識することのできない意識が「潜在意識」です。
「潜在意識」は主に、過去の経験によってプログラムされた意識です。

実は人間の意識は、意識できない意識である
「潜在意識」が大半を占めていると言われています。

だから、自分でどんなに考えても、「潜在意識」に引っ張られてしまうのです。

そこで、私たちカラーセラピストは、クライアントの「潜在意識」の中にある想いに
気づいてもらうように、信頼関係を築き、リラックスしていただきながら
セッションを行って行きます。

リラックスすればするほど、「潜在意識」に届きやすくなります。
逆に思考を使って考えることをすると、体は緊張してしまい「潜在意識」に届きません。

ですから、決して、悩みや問題に直接的に向き合って
どうしたら良いか「考えて」もらうということは致しません。

カラーセラピーは、色の意味から自己を投影してもらう・・・というような
一見すると、全く問題解決するのには関係なさそうなアプローチを行って行きます。

自己投影とは、自分が「潜在意識」に隠している側面のことです。
色の意味を聞いたクライアントが、自分を映し出して感じることは、
「潜在意識」に隠れたいた「何か」ということになります。

「潜在意識」に隠れていた「何か」言葉にしてもらうことで、顕在化されます。

顕在化すると、考えることができます。
今まで、「顕在意識」だけで考えていたものが、
「潜在意識」の中にある想いと融合することで、
問題を解くカギが見つかったり、新しい「答え」に気づいたりします。

・自分で自分が解らなくなった時
・堂々巡りで自分の気持ちが分からなくなった時
・本来の自分を取り戻したい時
・どこへ向かったらよいのか方向が分からなくなった時
・感情に振り回されていると感じる時
・言葉にならないモヤモヤしたものが心にある時


このような時に、カラーセラピーを受けることで
自分を立て直し、感情を浄化し、思考の整理をすることができます。
そして、問題を解く鍵が見つかったり、気づきが得られたりします。

人生の節目や、今後の方向性を考えたい時にも役立ちます。
自分と向き合うことは、何もネガティブな状態の時だけではないと思います。



哉子先生のブログより抜粋しています

http://ameblo.jp/nakatasaiko/

TC公式サイトは☆☆☆